HOME | 施設情報 | 富士桜学院
昭和町
社会福祉法人富士桜学園

富士桜学院

認定こども園

皆で協力し合い子どもの豊かある成長を見守る

保育理念・保育方針

1.心身共に健康で、基本的生活習慣を身につかせる。 
2.一人一人の個性を大切にし、人間性豊かな創造力を育てる。 
3.正しいことは、勇気を持ってやりぬく実行力を育てる。 
4.思いやりをもって、だれとでも仲良く遊べるよう育てる。 
5.未来社会に貢献する人格の形成をめざす

 

様々な遊びの中からも個性を伸ばし豊かな心を持ちたくましく育ちながら多くのお友達と一緒に音楽・英語に親しんだり運動をしたりといった家庭では 経験出来ないことを行っています。 3、4、5歳児からはダンスを取り入れ、身体表現をしながら楽しく体を動かしています。音楽、英語は講師を招き指導して頂いています。
保育環境の特色としては、何事もみんなで考えて協力し、一人で考えるのではなく周りの先生方とのチームワークを大切にしています。また、子どものことを第一に考え日々保育や教育を楽しみながら行える環境作りをし、笑顔で登園から降園まで一日楽しく生活し基本的生活習慣が身につくようにします。就学前までに必要な基礎教育や遊びを通し子どもたちと一緒に成長をしていけるよう取り組んでいます。

fujizakura_(2).jpg fujizakura_(3).jpg fujizakura_(4).jpg

富士桜学院のアクセス

山梨県中巨摩郡昭和町押越766

http://fujizakura.ed.jp/
055-240-7722
info@fujizakura.ed.jp
<種 別>
幼保連携型認定こども園
<定 員>
3歳未満児:75人
3歳以上児:80人
<職員数>
○名
 

その他事業

子育て支援事業
延長保育
一時預かり
病児保育(体調不良型)

 
 

園のホームページはこちら 

実習・ボランティア・園見学の受入状況

 実習
 ボランティア
 園見学

○・・・常時受入れ可
△・・・相談してください
×・・・現在対応できません

Q&A

子どもの主体性を育てるためにどのような考えを持って実践していますか?

1.あいさつを元気にします(明るい人間関係を開く土台)
2.大きい声でハイと言えます(素直な行動が身につく土台)
3.履物はそろえ椅子はきちんと入れます(行動に責任を持つけじめの土台)
これらを日々繰り返し行うことにより就学前までの基礎を育てていきます。
また、健康で明るく元気よく友達と遊んだりしながらも自分で考えて行動できる子どもを育てます。

これまでの保育の中で印象深いエピソードは。

当園では幅広い年齢層の先生方がいらっしゃいます。是非見学をした際に直接お聞きしていだだければと思います。